2017年08月31日

色んな意味で夏が苦手 でも食事は楽

夏が苦手な理由は色々あるが、大汗かきなので
汗対策が大変・毛深いのでムダ毛対策が大変…

そのため薄着ファッションも出来ない
(キャミソールなんて論外)。

都会ではサロンなんかに脱毛に行く人が多いらしいけど、
私も周りではさっぱり・・

(検討したことはある。ただ費用がかかるしなんとなく恥ずかしい・・・)

脱毛ってみんなどうしてる?地方在住30代女性の脱毛事情
したいと思っている人は多いのかも?
ただネットって情報偏りすぎていて、信頼にかけるところがある。

びっくりしたのが男性とか、介護に備えて脱毛する高齢の
女性が増えているということだけど、ホント?と思う。
介護脱毛はエチケット 将来の介護に備えてデリケートゾーンの脱毛を

一部のことではないのだろうか。



脱毛は置いておいて・・・

私は胃腸が弱めなので、冷たいものを調子こいて
食べすぎるとお腹を壊す(これは自分の管理が悪い)。

食べ物の管理が難しい(作ったものを冷蔵庫に
入れるのを忘れた日には、ガッカリなことに…)
など…



食べ物に関しては、私は麺類が大好きなので、
自分1人なら毎日麺を食べてもいいくらいなのだが、
子供もいるので毎日麺生活にさせるわけにもいかず、
献立を考えるのも他の季節より苦労する。

週1でカレーとそうめんが登場。

極力ガスは使いたくない(揚げ物なんかは論外)
のだが、そうもいかない…

お腹が冷えやすいのに、冬でも食べたいくらい
冷やし麺料理は大好きで自分でも困っている。

健康的に麺類ばかりは良くないといわれるが…
麺類が大好きで3食ソバでもOKですが、大丈夫?



冷やし中華に冷麺、冷やしうどん、
サラダスパゲティ、そうめんにざるそば…

冷やし中華は5月あたり?にコンビニで並び始める
といち早く買ってしまう。(周りからは早すぎ!とつっこまれる) 

ごまだれもいいが、やっぱり醤油ベースがいちばん
(レモン風味ならなお良し)。

そうめんの薬味はネギ、海苔もいいけど、
しその葉やみょうががあればなお最高。

…食べるの好きなので、
どうしても話が食べ物にいってしまう…

ちなみに、スイカよりはメロン派(笑)



お酒を飲む人だと、夏といえばビール!かも
しれないが、アルコールがダメな私は(それこそ合わない
のかすぐお腹にくる)リアル●―ルドやジンジャーエールをたしなんでいる。

結論…
食べ物はどの季節でも美味しい。






azukidango at 22:45│日常 
QRコード
QRコード